ブルーベリーが持つ美容効果とは

ブルーベリーに含まれるアントシアニンは目に良いという効能以外にも強い抗酸化力を持っていることで知られています。その強力さはビタミンCの5倍以上であり、お茶に含まれるカテキンに匹敵する強さを持っています。そのため、肌のシミやシワなどの老化を予防するアンチエイジング効果も期待することができる食材です。さらにブルーベリーは生のままで皮や種ごと食べることができるので、水溶性、不溶性の両方の食物繊維を効率よく摂取することができます。含まれている食物繊維の量は100グラム当たり3.3ミリグラムであり、これはバナナの2倍以上の量になるので定期的に摂取することによって、腸内を常に健康な状態に保つことができます。つまり、便秘の予防や防止にも大変役立つ果物であるということです。美容に関心のある人は定期的に摂取してみてはいかがでしょうか。

ブルーベリーは目にとてもいい

ブルーベリーは、とても目にいい食べ物だという事はいろんな人が知っているはずです。視力が良くなったり、物が見えやすくなったりなど、いいことばかりの食べ物です。しかし、どうやって摂取したらいいか分からな人がいるのは事実です。スーパーなどで売っている所もあまりないので悩んでいる人は多いです。その時は、サプリを使用するといいです。サプリだと手軽に摂取できるのでいいですし、お金もそんなにかからないので経済的にもとてもいいことです。また、サプリじゃなくても、飴とかでもとてもいいです。ブルーベリーエキスが入っている飴でも十分効果が発揮されます。なので、視力を少しでも良くしたい人や物がぼやけて見えている人たちは、一回サプリや雨などを使用したり飲用したりしてみるといいです。ブルーベリーの効果を知ることができます。

ブルーベリーが美肌に効果がある理由

ブルーベリーに含まれているポリフェノールの一種であるアントシアニンにはビタミンCの約五倍の抗酸化能力があると言われています。過度の疲労やストレス、紫外線の影響などが原因で体内に活性酸素が発生すると、肌の老化やくすみ、シミやしわが出来やすくなったりなどお肌の状態も悪くなってしまいます。抗酸化能力が高いとそれだけこうした活性酸素を除去する働きも高くなります。それだけではなく、ブルーベリーにはアントシアニンの他にお肌に必要な栄養素であるビタミンEやミネラル、腸内環境を整えて便秘解消に効果がある食物繊維も豊富に含まれていますよ。どんなに良い食べ物を食べていても腸内環境が乱れていたら摂取した栄養素を充分に吸収する事が出来ず、折角の効果も半減してしまいます。腸内環境を整えつつ、お肌に良い栄養がたっぷり詰まっているブルーベリーを食べてきめ細かい肌を目指しましょう。