様々な栄養素を含んでいるブルーベリー

ブルーベリーには皮膚や目の網膜、鼻やのどなどの粘膜細胞を保護してくれるビタミンAが豊富に含まれているので、体外から様々な病原菌などが侵入してくるのを防いでくれます。更にアルブチンと呼ばれる尿路殺菌作用を持っている成分も含まれているため、膀胱炎を予防する効果も期待することができます。加えて、生のままで種や皮もまるごと食べることができるので、決して多くの量が含まれているわけではありませんが水に溶けて流れてしまいやすいビタミンCを壊さずに摂取することができるという特徴もあります。その他にもビタミンEや食物繊維、ミネラルなどの栄養素も含まれています。しかし毎日摂取しようとするとカロリーも気になるところですが、ブルーベリーのカロリーは100グラム当たり50キロカロリー程度なのでそれほどカロリーを気にすることなく食べることができる食材です。

ブルーベリーの優れた効果と摂取方法

ブルーベリーは、実の中にビタミンや食物繊維、ミネラルなど多くの栄養素が豊富に含まれていますが、中でもポリフェノールの一種であるアントシアニンは、眼精疲労や加齢による視力の低下を防いでくれます。また、強い抗酸化成分で体の老化をブロックしてくれ、血流の改善や血管の強化、最近では認知症にも期待出来る事がわかっています。特に優れているビタミンAには肌を健康にしてくれる働きがあり、ビタミンEは紫外線から皮膚を守ってシミの発生を抑え、肌の若返りなど美容効果も期待出来ます。ブルーベリーはそのまま食べる他、ジャムやドライフルーツなどの加工品として摂る事も出来ますが、忙しい日々の中で毎日摂り続けるのは難しいかもしれません。しかし、サプリメントなら手軽に摂取出来るので、加工品と合わせると無理なく続けられるでしょう。

目への効果だけではない、ブルーベリーの効果

ブルーベリーの効果で一番有名なのが目への効果で、持っているアントシアニンが近視や白内障、眼精疲労に効くといわれていて、アントシアニンが目の網膜にあるロドプシンが色素が分解や再合成を助ける働きを行い、ロドプシンが正常に働くと緊張している目のピントを調整してくる機能を改善させてくれ、視界をクリアにする機能があります。他にもアントシアニンには、強い抗酸化パワーがあり体の老化が起きるといわれている活性酸素を取り除いてくれる効果や効能があり、抗酸化パワーには血液の流れをよくしてくれ体中に血を巡らせてくれ、毛細血管を強くしなやかにしてくれます。毛細血管は、もろくなってしまうと脳梗塞や脳卒中、動脈硬化などやケガが治りにくかったり、冷え性を引き起こしてしまうので、血液を改善する事によって体の老化や病気などを防いでくれる、健康に影響を与えてくれます。

1粒に32個分の「ビルベリー」エキスを凝縮しました。 目の疲れを緩和するためにサプリ利用を考えている方におすすめ。 日常生活では取りづらいアントシアニンが豊富に含まれたサプリメント。 インターネットからのご注文は24時間受付可能。 1日2粒。噛まずにお飲み下さい。 現代人の多くが疲れ目です。ブルーベリーの力で目を癒します。 健康を応援するブルーベリーのエキスカプセルはこちらへ